FXで一攫千金。-サカグチのスイングトレードFX-

 
 
現在注目の証券会社
外為どっとコム
他業者に比べて群を抜いたツールの豊富さ。随時送られてくる市況メールの内容も充実。入金なしでも全てのツールが使用できるのが○。 サーバーの強さは業界でもトップクラス。指標時でも落ちることがほとんどなく、快適に取引可能。 1000通貨からの取引が可能(NEXT口座)。低資金での運用も楽々♪
 

マネーパートナーズ
手数料はもちろん完全無料。スプレッドがUSD/JPYで3pips~と低め。その他、ZAR/JPYも4pips~と、長期スワップ派にも取引しやすくなっている。 独自ツールソフト「ハイパースピード」。ツール上から直接ワンクリックでストリーミング取引が可能。使い勝手が非常に◎☆ 信託保全はバッチリ。万が一マネパ社が破綻した場合も、資産管理人となっている社外弁護士からお客様の資産を返還。毎日分別保管をしているので、万が一の時も安心です。


セントラル短資オンライントレード
業界内でも有数の、スワップ派御用達業者。スワップ金利はトップクラス! 12月より手数料無料の新サービス、FXハイパーを開始。まさに無敵の業者です! ホームページ上で市場の注目ポイントを動画解説。リアルタイムチャートと照らし併せて観ることも可能。


FX Online Japan
最もメジャーだと言えるかもしれない手数料無料業者。 5万円からスタート可能、最大レバレッジは200倍。 無料で参加できるデモ取引で、まずは最上の使い心地を実感して下さい。


CMC Markets Japan
世界中で利用されている、超ハイスペックの取引ソフトウェア。携帯電話にも対応し、出先でもポジション、注文を管理することができます。世界レベルを体感してください。 特筆すべきスプレッドの狭さ。EUR/USD、EUR/GBPなどは2pips。AUD/JPYは4pipsと、業界でも最高レベルの狭さ。短期取引にはもってこい。 オーストラリアでは業界ナンバーワンの株式差額決済取引(CFD)取扱業者。信頼度もお墨付き。他国のことなので解りづらい部分は、まずは無料の資料請求!


ひろぎんウツミ屋証券
50,000円から取引できる、くりっく365取扱業者。
税制上も有利で、比較的低いスプレッドでの取引が体験できます。
利益が大きく出始めてきているトレーダーの方は、早めにくりっく365に切替することをオススメします!


MJ「SpotBoard」
取引手数料無料、USD/JPYスプ1~、最大レバ400倍、入出金無料、とまさにいいとこづくしの最強業者。
少額資金で一気に資産を増やしたい人には超お勧め!
スポンサードリンク

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外為市場、今週のまとめ 

情報引用元~Klug

今週は、7日に発表される米雇用統計への思惑が相場に広がり、
米非農業部門雇用者数(NFP)が伸び悩むとの見方からドル安の流れが支配的だった。
クロス円はレンジ相場を形成し、前週までのリスク回避的な動きから、
次第に落ち着いた相場展開へと変化していった。
豪ドルは、第2四半期GDPが予想を上回ったことから堅調に推移した。
これまでの円主導の相場から、米経済指標を中心としたファンダメンタルズに
反応する相場展開に移行する兆しを見せた週となった
→RANKING


(3日)
週明けの東京市場は、米国およびカナダがレイバーデーの祝日で
主要金融市場が休場となることから、模様眺めのムードが支配的だった。
東京市場前半は円高が先行し、ドル円は115.90近辺から115.70割れへと下落した。
週末の英紙で報じられた「木曜日の英中銀政策委員会で政策金利を据え置く」との記事で
ポンド円が234円近辺から233円手前まで売られたことが目を引いた。
日経平均は一時100円超の下落となったものの後場にかけては下げ止まり、
東京市場後半は次第に円が売られてレンジ相場を形成した。
ロンドン市場でもレンジ相場は変わらず、北米市場の祝日を控えて
週明けは模様眺めの相場となった。

(4日)
東京市場は様子見ムードが広がり、ドル・円ともに狭いレンジ相場となった。
そのなかで豪第2四半期GDPが、予想を上回る強い結果。
豪ドルが買われ、対ドルでは0.82台半ばへ、対円では95円台後半へと上伸した。
ロンドン市場では、ドイツ銀行がサブプライム関連の
損失を抱えているとの噂で円が買われた。
ドル円は115.80台から115.30台、ユーロ円は157.80台から156.80台、
ポンド円は233.80台から232.40台へと下落した。
ドイツ銀行が「資金調達状況に問題はない」
と発表したことで金融株中心に欧州株が下げ渋り、
円買いは一服したものの、戻りも鈍く揉み合いとなった。
NY市場では、8月米ISM製造業景気指数が52.9とほぼ予想通りの結果となり、
米株式はハイテク銘柄を中心に堅調な動きをみせた。
円安が進行してドル円は116円台前半、ユーロ円158円台後半へと上昇して引けた。

(5日)
東京市場は、前日のNY市場で株価が堅調だったことから、
早朝からドル円は116.50近辺、ユーロ円158.70、ポンド円234.80レベルへと買われた。
9時過ぎからは、ゴトウビ(5・10日)で外貨需要も期待されたが、円売りの動きは続かず。
日経平均は前日比プラスで始まったものの下げに転じ、午後には200円超の下落となった。
円相場も円高傾向へと転じ、ドル円115.70、ユーロ円157.30、
ポンド円232.80レベルへと売られた。
豪中銀は政策金利を市場の予想通り6.50%に据え置いた。
ロンドン市場では円が一段高となった。
特にポンド円の下げがきつく、一時232円割れとなった。
英紙による英銀の流動性危機に関する報道がポンド売りを誘発したとの指摘があった。
NY市場では米経済指標にドル相場が反応した。
8月ADP雇用統計および7月米中古住宅販売成約指数が弱い結果となったことで
ドル売りが進行し、ユーロドルは1.3560レベルから1.3660レベルへと大幅な上昇となった。
米株は指標を受けて売られ、円高の反応よりもドル安の動きが目立った。

(6日)
東京市場は早朝にドル円が114.80レベルに下落し、円の高値を試す動きからはじまった。
しかし、日経平均が軟調な取引となるも、円相場は次第に円安の動きをみせ、
ドル円は115円台半ばでの揉み合いへと落ち着いた。
日経平均と円相場との相関性が薄れる値動きだった。
豪ドルは雇用統計が強い数字となり堅調に推移した。
ロンドン市場では英欧中銀は市場の予想通り政策金利を据え置いた。
英中銀は金融市場の混乱に配慮して、政策金利据え置き後では異例となる声明を公表した。
ポンド円の売りなどクロス円での円買いの動きがみられたが、NY市場にかけては
買い戻され方向感に欠けた相場となった。
NY市場では米ISM非製造業景気指数が発表され強い数字となったが、
雇用指数が弱くユーロドルが1.37台の乗せるなどドル売りの反応がみられた。
米雇用統計を控えて、雇用関連指標への関心度の高まりが伺えた。
米4地区連銀の総裁の発言は、サブプライム問題の実体経済への影響を
過大視しないというメッセージと受け止められ、
市場の利下げ期待を緩和するものとなった。

(7日)
東京市場は早朝にドル円が115.65-70と上値を試したが、短期的な動きにとどまった。
日経平均が200円超の下げとなり円相場もこれに連動して円高傾向となった。
ドル円は115円近辺へと下落しクロス円も軟調に推移した。
ユーロドルは上げ止まり、1.36台後半へと反落した。
リスク回避よりは米雇用統計前のポジション調整色が強かった。
ロンドン市場では欧州金融当局者の発言が相次いだが、市場の反応は少なく、
雇用統計待ちのムードが強かった。
8月の米雇用統計では、非農業部門雇用者数(NFP)が、
4千人減と4年ぶりのマイナスとなり、市場の予想を大きく下回った。
ドル円は弱い米雇用統計の発表後、売りが強まり、115円台から113円台
に下落した。113円台に入ると、さすがに買いも見られた114.00近辺での
揉み合いとなっていたが、株価が下げ幅を広げてくると、円買いの動き
から、売りが強まり、一時113.15近辺まで下落した。




サカグチのオススメ証券会社~

外為どっとコム
 チャート、ツールなどの機能は随一。
 初心者にお勧めしたい、ナンバーワン口座。
 取引の度にポイントがつき、マイル、Edyなどに振替可能。
 毎日、市場のプロたちのレポートが読めます!
 手数料無料口座も登場。

通常口座(手数料50銭、レバ~20倍の外貨ネクスト)はコチラ↓

無料口座(手数料無料、レバ~100倍のFXトレード)はコチラ↓


マネーパートナーズ
 レバレッジは100倍の、手数料無料会社。
 最近は、この間のメンテナンス事件でいろいろと噂はされていますが、
 基本的にサーバーは屈強。
 スプレッドもドル円は3銭と安め。
 独自のチャート、ハイパースピードは使い心地も◎。
 外為どっとコムとの併用がオススメ☆

マネーパートナーズ口座開設はコチラ↓
外国為替証拠金取引|マネーパートナーズ 

ハイパースピード開発者ブログはココ

パンタ・レイ証券
 スプレッド1銭~、手数料無料の条件最強業者。
 サーバーの弱さが指摘されていましたが、それも補強されたようです。
 コストの安さは、業界随一。
 現在の条件に満足できない方は、迷わずココ!

パンタ・レイ証券「みんなのFX」 申込はコチラ↓

スポンサーサイト
コメント
相互
管理人様

「アイスランドクローナでFX」管理人のガリガリ君と申します。

事後報告で大変申し訳ございませんが、勝手ながら貴サイトをリンクさせて頂きました。
http://fxtradecom.blog105.fc2.com/ 
に掲載してあります。

リンクが困る場合やリンク方法に問題や要望がございましたらお知らせください。
すぐに改善修正させていただきます。

また、もし可能でしたら、相互リンクをお願いできないでしょうか?
リンクいただけるようでしたら、以下サイト情報です。
お使いいただけると幸いです。

タイトル:アイスランドクローナでFX(外国為替証拠金取引)
URL:http://fxtradecom.blog105.fc2.com/

以上、唐突なお願いですが、ご検討いただければと思います。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

管理人 ガリガリ君














 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://fxsakaguchi.blog109.fc2.com/tb.php/240-405116b6
参加ランキング
人気ブログランキング
プロフィール
サカグチ(27)
アバター

サカグチ

2006年9月からFXを始めています!
取引歴は2年超。
基本スタイルは1日~3日程度の短期スイング。
大きく勝負に出られないチキン。
ACCESS


TOTAL

無料カウンター
今日

昨日


為替ニュース


パーツ提供:ALL外為比較

RSSフィード
FXブログリンク集
役立つリンク集
最近のコメント
カテゴリー
携帯からブログを見る
下記のQRコードを携帯で読み取って、 ブログにアクセス!
QRコード
あし@
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。