FXで一攫千金。-サカグチのスイングトレードFX-

 
 
現在注目の証券会社
外為どっとコム
他業者に比べて群を抜いたツールの豊富さ。随時送られてくる市況メールの内容も充実。入金なしでも全てのツールが使用できるのが○。 サーバーの強さは業界でもトップクラス。指標時でも落ちることがほとんどなく、快適に取引可能。 1000通貨からの取引が可能(NEXT口座)。低資金での運用も楽々♪
 

マネーパートナーズ
手数料はもちろん完全無料。スプレッドがUSD/JPYで3pips~と低め。その他、ZAR/JPYも4pips~と、長期スワップ派にも取引しやすくなっている。 独自ツールソフト「ハイパースピード」。ツール上から直接ワンクリックでストリーミング取引が可能。使い勝手が非常に◎☆ 信託保全はバッチリ。万が一マネパ社が破綻した場合も、資産管理人となっている社外弁護士からお客様の資産を返還。毎日分別保管をしているので、万が一の時も安心です。


セントラル短資オンライントレード
業界内でも有数の、スワップ派御用達業者。スワップ金利はトップクラス! 12月より手数料無料の新サービス、FXハイパーを開始。まさに無敵の業者です! ホームページ上で市場の注目ポイントを動画解説。リアルタイムチャートと照らし併せて観ることも可能。


FX Online Japan
最もメジャーだと言えるかもしれない手数料無料業者。 5万円からスタート可能、最大レバレッジは200倍。 無料で参加できるデモ取引で、まずは最上の使い心地を実感して下さい。


CMC Markets Japan
世界中で利用されている、超ハイスペックの取引ソフトウェア。携帯電話にも対応し、出先でもポジション、注文を管理することができます。世界レベルを体感してください。 特筆すべきスプレッドの狭さ。EUR/USD、EUR/GBPなどは2pips。AUD/JPYは4pipsと、業界でも最高レベルの狭さ。短期取引にはもってこい。 オーストラリアでは業界ナンバーワンの株式差額決済取引(CFD)取扱業者。信頼度もお墨付き。他国のことなので解りづらい部分は、まずは無料の資料請求!


ひろぎんウツミ屋証券
50,000円から取引できる、くりっく365取扱業者。
税制上も有利で、比較的低いスプレッドでの取引が体験できます。
利益が大きく出始めてきているトレーダーの方は、早めにくりっく365に切替することをオススメします!


MJ「SpotBoard」
取引手数料無料、USD/JPYスプ1~、最大レバ400倍、入出金無料、とまさにいいとこづくしの最強業者。
少額資金で一気に資産を増やしたい人には超お勧め!
スポンサードリンク

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クロス円上昇。 

午前の東京株式市場で日経平均は大幅続落。一時、下げ幅は前日比450円を超え1万5650円付近まで軟化した。市場関係者のコメントは以下の通り。

クリックご協力お願い致します☆→為替ブログランキング


 ●FOMC後に米株安更新も、日本株には円高圧力 

<大和総研・シニアストラテジスト、成瀬 順也氏>

 米雇用統計はショッキングな内容。8月だけの非農業部門雇用者数減少なら、統計のブレも考慮すれば一時的な現象とみることもできたが、しっかりとみていた6、7月とも大幅に下方修正されたことで、米サブプライムローン(信用度の低い借り手向け住宅ローン)問題が米ファンダメンタルズにじわじわと影響を強めていたことがわかる。

 ただ、米国株は、米連邦公開市場委員会(FOMC)までは利下げ期待で支えられ、8月の安値を下回ることはないだろう。1つの指標だけみて金融政策を決めるわけにはいかないため、緊急利下げがなかったことは特に株価のマイナスではない。

 ただ、利下げを実施するにしても、FOMCの声明文の作成は難しいだろう。利下げ打ち止め感を出すわけにはいかず、かといって賃金からの圧力を考えればインフレ警戒を大きく解くこともできない。市場の受け止め方も複雑で、0.25%では満足しない可能性がある一方、0.5%では打ち止め感につながってかえってマイナスということもありうる。FOMC後、米金融機関の決算が発表されるまでは、株価にとってリスクの大きい時期だ。米国株は8月安値を割り込む可能性もある。

 10月中旬までに米金融機関の決算が発表されるが、これで信用収縮の問題は一巡するとみている。ファンダメンタルズへの圧迫は、時間的には長引くだろうが、株価を短期的に大きく振らせるものではないため、株価への圧迫は一服するだろう。

 ただ、日本株については同時に円高が絡むため、状況は米国株より厳しい。FOMC前にも年初来安値を更新する可能性もある。米利下げ期待は米景気のサポート要因である一方、日米金利差縮小要因でもあり、長期化観測が出るほど円高圧力につながりかねない。 

●ヘッジファンドが売り主導、海外市場の落ち着き待ち

 <コメルツ投信投資顧問社長 山本平氏>

 売りの中心は短期のヘッジファンドだろう。もともと世界の市場のリード役だったが、サブプライム問題に端を発した信用収縮懸念で、解約売りに伴うポジション調整が続いている。9月末にかけてこの動きは続く可能性がある。一部のヘッジファンドは売りの好機と考え、先物にショートを仕掛けている。グローバルな金融市場の混乱が起こると年金など中長期の運用資金も自国市場中心になりやすい。それほど大きな売りではないが、買い注文が少ないだけに下げやすい需給状態だ。

 日経平均が落ち着くにはFRBによる政策金利の引き下げでグローバルな金融市場が落ち着きを取り戻すことだろう。米国の景気後退の度合いがはっきりし、日本株に割安感が出てくれば、海外勢による日本株再投資もあるとみている。

●米株安や円高進めば1番底付ける可能性も

 <新光証券 エクイティ情報部次長 三浦 豊氏>

 4年ぶりの減少となった8月米雇用統計などを受けて2番底を付けに行く動きはある程度、想定の範囲といえる。あとは外部環境に落ち着きが出るかどうかだ。日経平均の年初来安値1万5262円の手前がめどになるが、米株やドル/円が安値を切ってくるようだと日本株も2番底ではなく1番底を付けに行く可能性もある。

 まずは18日の米連邦公開市場委員会(FOMC)を受けて米株安と円高に歯止めがかかるかどうかだ。今週は週末のSQ(特別清算指数)算出もあるので、下値を探る動きになりやすいだろう。


(ロイターより記事を引用)



ドル円は113円半ば、NZドル円は79円を窺う気配まで値を戻して来ました。

このまま行くとは思えませんので・・・・・・
一応、OCOで売り準備はしておきたいと思います。

このまま上昇し続けてくれるのが一番良いのですが。



スワップだけで生活していきたい!と思う方はコチラ→外為ランキング

サカグチのオススメ証券会社~

外為どっとコム
 チャート、ツールなどの機能は随一。
 初心者にお勧めしたい、ナンバーワン口座。
 取引の度にポイントがつき、マイル、Edyなどに振替可能。
 毎日、市場のプロたちのレポートが読めます!
 手数料無料口座も登場。

通常口座(手数料50銭、レバ~20倍の外貨ネクスト)はコチラ↓

無料口座(手数料無料、レバ~100倍のFXトレード)はコチラ↓


マネーパートナーズ
 レバレッジは100倍の、手数料無料会社。
 最近は、この間のメンテナンス事件でいろいろと噂はされていますが、
 基本的にサーバーは屈強。
 スプレッドもドル円は3銭と安め。
 独自のチャート、ハイパースピードは使い心地も◎。
 外為どっとコムとの併用がオススメ☆

マネーパートナーズ口座開設はコチラ↓
外国為替証拠金取引|マネーパートナーズ 

ハイパースピード開発者ブログはココ

パンタ・レイ証券
 スプレッド1銭~、手数料無料の条件最強業者。
 サーバーの弱さが指摘されていましたが、それも補強されたようです。
 コストの安さは、業界随一。
 現在の条件に満足できない方は、迷わずココ!

パンタ・レイ証券「みんなのFX」 申込はコチラ↓
スポンサーサイト
コメント
こんばんわ。
こんばんわ、はじめましてピンクといいます。FC2の履歴の足跡をたどってきました。すっごいトレードですね。ピンクは100万円の資金で始めて、1ヶ月で即退場処分になりました。今はデモトレで練習中です。デモ口座も破壊しそうで怖いですが。。。(*^-^*) ニッコリ☆
ピンクのブログにサカグチさんのブログをリンクさせてもらいましたが大丈夫でしょうか?もしご迷惑なら教えてくださいね
。では、また(^ー^* )フフ♪
ありがとうございます。
サカグチさん、相互リンク本当にどうもありがとうございます。かなり(いえいえすっごく)楽天主義のアホなところの多いピンクですが、よろしくおねがいします。(*^-^*) ニッコリ☆














 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://fxsakaguchi.blog109.fc2.com/tb.php/246-b7478185
参加ランキング
人気ブログランキング
プロフィール
サカグチ(27)
アバター

サカグチ

2006年9月からFXを始めています!
取引歴は2年超。
基本スタイルは1日~3日程度の短期スイング。
大きく勝負に出られないチキン。
ACCESS


TOTAL

無料カウンター
今日

昨日


為替ニュース


パーツ提供:ALL外為比較

RSSフィード
FXブログリンク集
役立つリンク集
最近のコメント
カテゴリー
携帯からブログを見る
下記のQRコードを携帯で読み取って、 ブログにアクセス!
QRコード
あし@
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。