FXで一攫千金。-サカグチのスイングトレードFX-

 
 
現在注目の証券会社
外為どっとコム
他業者に比べて群を抜いたツールの豊富さ。随時送られてくる市況メールの内容も充実。入金なしでも全てのツールが使用できるのが○。 サーバーの強さは業界でもトップクラス。指標時でも落ちることがほとんどなく、快適に取引可能。 1000通貨からの取引が可能(NEXT口座)。低資金での運用も楽々♪
 

マネーパートナーズ
手数料はもちろん完全無料。スプレッドがUSD/JPYで3pips~と低め。その他、ZAR/JPYも4pips~と、長期スワップ派にも取引しやすくなっている。 独自ツールソフト「ハイパースピード」。ツール上から直接ワンクリックでストリーミング取引が可能。使い勝手が非常に◎☆ 信託保全はバッチリ。万が一マネパ社が破綻した場合も、資産管理人となっている社外弁護士からお客様の資産を返還。毎日分別保管をしているので、万が一の時も安心です。


セントラル短資オンライントレード
業界内でも有数の、スワップ派御用達業者。スワップ金利はトップクラス! 12月より手数料無料の新サービス、FXハイパーを開始。まさに無敵の業者です! ホームページ上で市場の注目ポイントを動画解説。リアルタイムチャートと照らし併せて観ることも可能。


FX Online Japan
最もメジャーだと言えるかもしれない手数料無料業者。 5万円からスタート可能、最大レバレッジは200倍。 無料で参加できるデモ取引で、まずは最上の使い心地を実感して下さい。


CMC Markets Japan
世界中で利用されている、超ハイスペックの取引ソフトウェア。携帯電話にも対応し、出先でもポジション、注文を管理することができます。世界レベルを体感してください。 特筆すべきスプレッドの狭さ。EUR/USD、EUR/GBPなどは2pips。AUD/JPYは4pipsと、業界でも最高レベルの狭さ。短期取引にはもってこい。 オーストラリアでは業界ナンバーワンの株式差額決済取引(CFD)取扱業者。信頼度もお墨付き。他国のことなので解りづらい部分は、まずは無料の資料請求!


ひろぎんウツミ屋証券
50,000円から取引できる、くりっく365取扱業者。
税制上も有利で、比較的低いスプレッドでの取引が体験できます。
利益が大きく出始めてきているトレーダーの方は、早めにくりっく365に切替することをオススメします!


MJ「SpotBoard」
取引手数料無料、USD/JPYスプ1~、最大レバ400倍、入出金無料、とまさにいいとこづくしの最強業者。
少額資金で一気に資産を増やしたい人には超お勧め!
スポンサードリンク

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豪RBA、3月にも追加利上げ? 

午後3時のドル/円は、前日ニューヨーク市場の午後5時時点からほぼ変わらず、106円後半で取引されている。東京市場では手掛かり難から主要通貨が軒並みこう着。ドル/円は電子取引のEBSで上下わずか26銭の値動きにとどまった。日本で前週末に行われた7カ国財務相・中央銀行総裁会議(G7)も予想の範囲内との声が大勢で、値動きへの影響は限られた。

連休明けの東京市場ではドル/円がこう着した。G7は「予想通り何も新しい中身がない」(外銀)と受け止められ、外為市場では前週末終値を挟んで上下する日経平均株価などのアジア株をにらみ、小動きの展開が続いた。きょうは連休明けで実需の売買が集中する5・10日が重なるため、序盤はドル需要の高まりからドル/円は107円台に一時上昇したが、そうした売買が一巡した午後の取引では値動きが鈍った。「ほとんど売買注文が入ってこない」(別の外銀)という。

他の主要通貨もほとんど値動きがなく、ユーロ/ドルは1.45ドル前半、ユーロ/円は155円前半でもみあいとなった。
東京G7については、多くの関係者が予想の範囲内だったとの見方を示している。ある邦銀の為替担当者は「景気認識を下方修正し、サブプライムモーゲージ(信用度の低い借り手向け住宅融資)問題への危機感を共有したのは分かるが、打ち出してきたメッセージにフォワードルッキングな要素がほとんどない。今さら警鐘を鳴らすだけなら誰でもできる」と厳しい見方を示している。

<豪ドルが対ユーロで3カ月ぶり高値、利上げ前倒し観測>

ユーロ/豪ドルが1ユーロ=1.60豪ドル前半と、3カ月ぶりの豪ドル高水準をつけた。豪準備銀行(RBA、中銀)が11日に発表した金融政策声明で「経済のリスクが下方に一段とシフトしない限り、引き締め方向の金融政策が当面、必要になる見通し」として、政策金利を一段と引き上げる必要が生じる可能性があると警告したことが引き続き豪ドルの買い人気を支えた。RBAはこれまでも追加利上げが広く予想されてきたが、「早ければ3月の理事会で実施される可能性も出てきた」(さらに別の外銀)とみられている。

この日の豪ドル/円は96円付近でしっかり。豪ドル/米ドルも0.90米ドル半ばで底堅い動きとなった。市場では14日に発表される1月豪雇用統計に注目が集まっている。


(ロイターより記事を引用)



最近は、売ったり買ったり、ポンドに翻弄されまくっています。

ここらで豪ドルに浮気しましょうか。
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://fxsakaguchi.blog109.fc2.com/tb.php/619-fc27fd39
参加ランキング
人気ブログランキング
プロフィール
サカグチ(27)
アバター

サカグチ

2006年9月からFXを始めています!
取引歴は2年超。
基本スタイルは1日~3日程度の短期スイング。
大きく勝負に出られないチキン。
ACCESS


TOTAL

無料カウンター
今日

昨日


為替ニュース


パーツ提供:ALL外為比較

RSSフィード
FXブログリンク集
役立つリンク集
最近のコメント
カテゴリー
携帯からブログを見る
下記のQRコードを携帯で読み取って、 ブログにアクセス!
QRコード
あし@
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。